HOME > 経営理念 > グローバル化支援

経営理念

グローバル化支援

  経営理念  

国際標準の必要性

人口の減少で、国内の市場規模が縮小傾向にある昨今、企業のグローバル化の必要性が言われています。ネームバリューのない中小企業が世界へ進出するためには、ブランド力が必要です。
そんな時に強い武器になるのが「国際標準 ISO認証です。
国際的に定められた共通な基準に従っているという認証は、強い信頼が得られ、国際的なビジネスがやり易くなるのです。

社内での運用・活用

「ISO認証」経営改善コスト削減営業戦略においてメリットがあります。
これらの「ISO認証」を最大限有効に活用していけるよう、
あらゆる側面から企業をバックアップするコンサルティング業務も行っています。

●代表的な規格●
ISO9001(品質マネジメントシステム)
企業が要求された通りのものを安定して継続的に供給する能力があるかどうかを評価するための規格で、よい製品やサービスを提供することで、『お客さんに満足してもらうこと』を目的としたシステム

ISO14001(環境マネジメントシステム)
組織活動、製品及びサービスの環境負荷の低減といった環境パフォーマンスの改善を実施する仕組みが継続的に改善されているかどうかを評価するための規格で、組織活動が環境に及ぼす影響を最小限にくい止めることを目的としたシステム

その他情報マネジメントシステム食品安全システムマネジメント、など

ページトップへ